眞鍋かをりと揉めてる芸能プロ社長有罪確定

眞鍋かをりが所属していた「アバンギャルド(前)」
(現:エステートコーポレーション)社長の牧野昌哉被告が
法人税法違反罪で懲役2年6月、執行猶予5年(求刑懲役2年6月)、
法人として同社に罰金8500万円を言い渡された。
(東京地裁)


この一連の捜査で、眞鍋かをりの自宅にまで、
家宅捜査が入り、「屈辱的な扱いを受けた」として、
眞鍋が怒っているんですよね。他の所属タレントの家も
軒並み捜査されたという話ですからね。


当然、脱税の捜査ですから、お金の流れを把握するため、
タレントにいくらお給料が支払われてとか、全部調べるわけですから。
所属タレントもいい迷惑ですよね。


さらに眞鍋は、新事務所(エステートコーポレーション)とは、
契約した覚えがないとして裁判に訴えてますよね。


現在の眞鍋かをりは、芸能活動をあまり出来ない状況ですが、
今回の社長の法人税法違反罪が確定したので、
新しい事務所に移りやすい状況になったことはたしかですね。


ていうか、「エステートコーポレーション」ってもう存続できないでしょ。
法人ですので社会的責任という重さがありますから、世間が許さないと思うし、
テレビもここのタレント使いづらいでしょ。


ちなみに、「アバンギャルド」には眞鍋かをりの他、
小倉優子も所属していました。

焼肉屋は食べ放題なのになぜ儲かるのか?を小倉優子と学ぶ会計学】

【ゆこりんがCMで着たメイドコスプレ服!
ブラックグラーヴメイド服

【「芸能界暗黒物語」・眞鍋かをりが芸能界から消される!?なぜ消されたのか
・アンタッチャブル柴田・・・ほか】

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。